キッザニア甲子園 消防署 消防士 消防車
人気度 3.0
体験時間 30分
定員 6名
おすすめ年齢 5歳~(お寿司が握れるくらい手先が器用になってから)

キッザニア甲子園開園以来、ずっと不動の人気第1位を誇る大人気お仕事。

消防署(消防隊員・消防士)のお仕事詳細

消防隊員としての訓練をした後、「1・2・3・4…」と大声で点呼。その後消防車に乗って火事場へ出動し、本物の水を「ブシュー!!!」とかけます。
消防士さんの制服がかわいらしく、目の前で見られるので写真もビデオも撮り放題。
3歳のお子さんでも大丈夫なお仕事です。

【スポンサードリンク】



消防署(消防士・消防車・放水)
消防車で出動!
消防署(消防士)(消防車)
「消防車が通ります。道を開けてください」
消防署(消防士)
「危ないです。下がってください」「番号!」「1・2・3!」
消防署(消防士・消防車・放水)
「放水はじめっ!」

お寿司屋さん(和食さと)の特徴・注意点など

1階に消防車が停まっているので1階で消防士の仕事を探してしまいますが、集合はその消防車の停まっている所の2階です。
2階で集合・訓練(→)をした後、1階で着替えて出動!になります。解散は1階ですから、集合場所の2階で待っているとはぐれてしまうことになりますので注意。

すぐ近くで写真やビデオが撮れるのでママも見ていて楽しいお仕事です。

3歳からできますし、男の子なら1度はやってみたいお仕事だけあって人気です。
早い時間は混んでいますが、終了時間が近付くにつれて空いてくる傾向にあるような気がします。定員に満たない時は1人で何本ものホースを扱わねばならず忙しそうですが、これはこれでお得かも(笑)。