キッザニア甲子園 食品開発センター 冷凍おにぎり ニチレイ
人気度 4.0
体験時間 30分
定員 6名
おすすめ年齢 3歳~(少し手先が器用になってから)

業務用の冷却器で瞬間冷凍して冷凍おにぎりを作ります。その後レンジで解凍してお土産にしてもらえます。

食品開発センター(冷凍おにぎり・ニチレイ)のお仕事詳細

冷凍食品の大手「ニチレイ」の提供、『焼きおにぎり』作りのお仕事です。

型に入れたご飯をオニギリの形にして、タレを塗り、マイナス約80度の「スノードライ」を吹きかけて一瞬にして冷凍。サーモグラフィーで温度を視覚的に確認した後、レンジでチンして加熱。再びサーモグラフィーで確認します。

出来上がったオニギリはお持ち帰りできます。ハート型・星型など自分で選べて、かわいいオニギリが完成しますよ。

お味はいつものニチレイさんの焼きおにぎりのお味でおいしい!
お仕事のすきま時間にパクっと食べるのにちょうどいいサイズです。

【スポンサードリンク】



キッザニア甲子園 食品開発センター 冷凍おにぎり ニチレイ
ご飯を入れてシャカシャカ。御飯を丸めます。
キッザニア甲子園 食品開発センター 冷凍おにぎり ニチレイ
丸めたごはんを型に入れておにぎりに。たれをつけて焼きます。
キッザニア甲子園 食品開発センター 冷凍おにぎり ニチレイ
これがスゴイ!マイナス約80度のスノードライで急速冷凍!
キッザニア甲子園 食品開発センター 冷凍おにぎり ニチレイ
お土産にしてくれるオニギリは、再びチンして温めたもの。美味しぃでーす。

食品開発センター(冷凍おにぎり・ニチレイ)の特徴・予約のコツなど

作業自体は簡単なので3歳でもできますが、ドライアイスで冷凍したりそれをレンジで解凍したりと、やっていることの意味を把握しながら体験しようと思うと、年長さん~1年生位になっていた方がよくわかるかもしれません。

2番人気のグループで、開始直後はすぐに入れることもありますが、だんだんと予約の時間が伸びて行き、開始数時間で受付終了になるパターンが多いお仕事です。これがやりたい方は、早めの予約がおススメです。