2017年1月平日2部のキッザニア甲子園に行ってきました。毎年この時期に行くと空いているのですが、今回は特に空いていました。

>>前の記事『2017年1月平日2部キッザニア甲子園体験ブログその1』はこちら

【スポンサードリンク】



4個目;ホースパーク(獣医師)

「乗馬体験」をしながら、「次はこれにしよう!」と相談していたらしく、「乗馬体験」が終わるなり「獣医師」のお仕事に連続参加。

娘もお友達も動物好きなのです♪待ち時間0。すぐに始めてもらえました。

獣医師 馬 キッザニア甲子園

偶然にも「乗馬体験」でお世話してくださったSVさんが「獣医師」に転職していらして、同じSVさんに連続でお世話になりました。

お馬さんがリアルに動いて、ホントのお馬さんみたい。かわいいんだなー。

>>「ホースパーク(獣医師)」のお仕事詳細ページはこちら

休憩&ミルクハウス予約

いつもなら待ち時間を利用して晩御飯をいただくのですが、今日は空き過ぎていて隙間の待ち時間が全然発生しない!

ということで、「遊ぶ遊ぶ」と言っている娘たちを半ば強引に休憩させることに。

晩御飯は、RF1で売られている『わんぱくセット』650円。ここのから揚げは我が家の娘たちのお気に入りなの。あっという間に完食です。

RF1 わんぱくセット キッザニア甲子園 おすすめランチ

食べたらますます元気になった娘たち。次は初めてのアクテビティ『ミルクハウス』に挑戦だ!

ミルクハウス予約 キッザニア甲子園

ということで行ってみると次の回の予約ができたのですが、集合時間まで隙間の時間が20分間できちゃった!さてどうする?!

5個目;街時計

ここでピンときた私。この時間なら「街時計」がちょうど行けるはず!

街時計は毎時00分と30分のパフォーマンスなのですがその10分前まで募集してるからぎりぎり間に合うはず!

行ってみるとやっぱり!19時30分~の回に滑り込むことができました。ラッキー♪

街時計 キッザニア甲子園 ダンス

19時30分からのパフォーマンスを終了して40分にお仕事終了。ちょうどミルクハウスの集合時間になりました。気付いた私、グッジョブ👍。

>>「街時計」のお仕事詳細ページはこちら

6個目;ミルクハウス(森永乳業)

2016年7月にできたばかりの「ミルクハウス」を初体験!ユニフォームかわいすぎる~!!!

ミルクハウス(森永乳業)ケーキ作り キッザニア甲子園攻略

30分の間に説明聞いてスィーツ作ってレポート書いて発表して、となかなか忙しいお仕事でした。終わった後のスィーツ試食がこの上ない癒しです(笑)。

ミルクハウス(森永乳業)ケーキ作り キッザニア甲子園攻略

7個目;ホースパーク(きゅう務員)

作ったスィーツを食べたらもう時間は20時20分になっていました。もう最後のお仕事を探さなくちゃ!

「最後だよ!何がしたい?」と聞いたら「もう一回お馬さん!お馬さんのお世話のお仕事!」という答えが返ってきました。よほどホースパークが気に入ったみたい。

ホースパークには「乗馬体験」「獣医師」「きゅう務員」の3種類のお仕事があるのですが、今日1日でこの3種類を制覇することになりました。

予約しに行くと、運よく最後の回に入れるとのこと。最後まで働きっぱなしです。

今日3回目のホースパーク。そしてSVさんも3回目。

キッザニア甲子園 厩務員 馬のお世話

娘たちは、かわいくて丁寧に接してくれるこのSVさんが大好きになったらしく、「今日の一番は何?」と聞いたら「リリーさん!」とこのSVさんのお名前が返ってきました。

キッザニア甲子園 厩務員 馬のお世話

今日は空いていたので他の子供と一緒になることもなく、静かな環境でゆっくりと自分たちのペースでお仕事をさせてもらえたのも「ホースパーク」と「リリーさん」を気に入った理由かも。

21時ぎりぎりまでお仕事をして今日は終了!2部5時間で7個のお仕事をこなしました。良く働いたよー!

今日の感想;1月の平日2部はメッチャ空いてて文句なし!

毎年この時期に平日2部のキッザニア甲子園に来るのですが、去年もメチャ空いていました。(>>『2015年12月平日2部キッザニア甲子園体験記ブログ』はこちら

冬は寒いしインフルエンザ等も心配なので、人が少ないのかもしれません。

これだけ空いていると普段は入場したときにすでに受付終了になっていることも多い「寿司屋」「ハイチュウ」「バウムクーヘン」なども余裕で体験できますし、そのほかのお仕事も子供が1人もいなくて困っているくらい。

本当に選り取り見取りで好き放題遊べますし、心にも余裕をもって行動できるので(笑)、もし可能ならぜひこの時期に行くのがおすすめですよ。

3歳の時にキッザニアデビューした娘ちゃんも小2になり、お仕事ももちろん楽しいのですが、スーパーバイザーさんとのやり取りが一番楽しかったらしく、印象深いキッザニア甲子園になった様子。

また新たな発見と娘ちゃんの成長を感じたキッザニア甲子園でした。