キッザニア甲子園では、平均して1部(9時~15時)なら6-7個、2部(16時~21時)なら5-6個のお仕事が体験できます。

やりたいお仕事にこだわらなければ、混雑日でもできるお仕事がたくさんありますし、それほど早くから並んだり攻略法を考える必要はありません。

キッザニア甲子園 朝並ぶ

ただし!
人気のお仕事が絶対やりたい!と思う場合は別。
「お寿司屋さん」「お菓子工場(ハイチュウ)」や「バウムクーヘン(ユーハイム)」など人気のお仕事がしたい場合は早くから整理券を取っておかないと、絶対にできません。

お仕事の人気度によって、どれぐらい早くに整理券を取るべきか、私独断の時間をまとめましたのでご参考まで。

【スポンサードリンク】



2013年4月改正;1部も代表者だけの受付が可能になりました

以前は子供も含めて全員で来ないと受付できなかったのですが、2013年4月より代表者のみでの受付が可能になりました

1部の受付は7時15分ころから。その時点では代表者だけでの受付が可能。
そのまま代表者は列にならんで待機。 残りの人は、入場までに(公式HPでは8時10分までにと記載されています)合流すればOKです。

子供も一緒に朝早くから並んでいたことを考えると、ずいぶん時間に余裕ができましたね。
特に幼稚園の子供と一緒に行くときは、朝早くから並ばせるには体力面でも心配だったので、これはとても嬉しい改正です。

朝早くから並ばされるであろう、お父様お母様、お疲れさまでございます。子供の楽しいキッザニア体験のために頑張って!

7時までは駐車場に入れません。7時半ころまでは屋外待機です。

早朝に使用できるのは、A駐車場のみです。(A駐車場への入庫の仕方等は「キッザニア甲子園アクセスの注意点」をご覧ください) A駐車場が開くのは、朝7時。それまでは入庫待ちもできませんので7時ピッタリにゲートに着くように運転してください。 駐車場に停めたらしばらくは屋外待機。ららぽーと内への誘導が始まるのが7時半ころ。その後受付を済ませ、ららぽーと内で並んで待つことになります。

何時から並ぶ?

さて、何時間前に並べばいいのか、という本題です。

上でも書きましたが、できるお仕事の数でいえば、何時間も前から並んだとしても、それほど差が出るわけではありません。
ギリギリで到着した場合でも、希望のお仕事に上手く予約することができれば、それほど時間のロスも発生せずキッザニアを楽しむことができます。

しかし、人気のお仕事をやりたい場合は別。
特に週末など混雑日にお菓子工場(ハイチュウ)お寿司屋さん(寿司職人)バームクーヘンショップの三大人気お仕事がしたい場合は、早めに行って並ばないとと絶対に体験できません。

何時から並ぶか、これは一種のかけです。 同じ休日1部でも、空いてる日もあれば混んでる日もあります。(キッザニア甲子園いつが空いてる?参考)

以下は、我が家がキッザニア甲子園に行くならこの時間から並ぶ!という時間です。 あくまでも、私が行くなら、という時間ですので、「この時間に行けば絶対にこのお仕事の予約が取れる!」とか「1日に8個以上のお仕事に回れる!」などといったことをお約束するものではありません。
我が家はこの時間に行っても予約が取れなかったら「今日は混んでる日だったね」と言って諦めます。

あくまでもあくまでも、御自身の判断材料としてご活用ください。

土日祝・夏休み・春休みなど繁忙期の場合

とにかく混雑日の三大人気お仕事は狭き門です。「ダメならまた来ようね」という余裕を持って行きましょう。

1番に行きたいお仕事 1部(整理券をもらう時間) 2部(整理券をもらう時間)
ハイチュウ(お菓子工場)
お寿司屋さん(すし職人和食さと)
バウムクーヘン(ユーハイム)
7時30分 12時00分
ピザショップ(ピザーラ)
パン屋さん(ベーカリー・ドンク)
ウィンナー工房(シャウエッセン)
8時00分 14時00分
そのほか 8時30分 15時00分

平日など空いている日の場合

幼稚園や学校がある日の平日1部はとても空いているのですが、小学校や中学校から多くの団体さんが来ていると思いのほか混雑していたりもします。

団体さんはだいたい9時30分過ぎから増えてきて14時ごろから減っていきますので、団体さんが入る前と団体さんが帰った後が狙い目です。

1番に行きたいお仕事 1部(整理券をもらう時間) 2部(整理券をもらう時間)
ハイチュウ(お菓子工場)
お寿司屋さん(すし職人和食さと)
バウムクーヘン(ユーハイム)
8時00分 14時00分
ピザショップ(ピザーラ)
パン屋さん(ベーカリー・ドンク)
ウィンナー工房(シャウエッセン)
8時30分 15時00分
そのほか 8時30分 15時00分

2部は早めに「順番ご案内カード」をゲットしよう!

第2部の入場開始は15時30分。でも受付と整理券の配布は10:15頃から開始しています。

午前中に親御さんだけが来て受付と整理券をゲットする方がいらっしゃるため、2部は1部に比べて出足が早いと感じることが多いです。少しくらい早く行ったところで入場できる時間はそれほど変わらないんです。

また、2部は整理券の順番を1組ずつ読み上げて整列させてからの入場となるため、1部より入場に時間がかかります。

キッザニア甲子園 攻略裏技テクニック

前回夏休みの2部に行った時は、キッザニア甲子園に3時20分に到着したのですが、整理券に書かれていた集合時間は【3時50分】。そこから番号を呼ばれて整列し、実際に入場できた時には【4時10分】になっていました。

休日2部は1部よりもお客さんの出足が早いです。1部は開始時刻9時に間に合うか間に合わないかで来るお客さんも多いのですが、2部の場合は、開始時刻に予約したお客さん全員がバッチリそろっていて、始めからすごい人です。

そんな時は、16時直前に行っても16時には入場できません。 休日2部なら、ランチをららぽーとで食べるつもりで早めに行って「順番予約カード」(整理券)をゲットしておくのもおすすめです。

もちろん、早めに行くと子供の体力が最後まで続かないということもありますので、一番人気の食べ物系は狙わない、というつもりでゆっくり出かけるのもアリだと思います。